本文へスキップ

京都市 女性が担当、マンモグラフィーと超音波検査。女性専用フロアーです。

お問い合わせ・予約は075-381-7811

病院ホームページはこちら

 マンモグラフィーと超音波検査の案内Mammography Echography

 女性の専属技師が担当。女性だけのブレストセンター

安心して、乳房の検査を受けていただきたい。そんな思いから、女性専用のフロアーをつくりました。
すべて女性技師が対応します。
また、乳腺超音波検査、マンモグラフィーは女性の診療放射線技師が対応します。どうぞリラックスした気持ちで検査をお受けください。

・ただし、精密検査や生検の時間帯は、乳腺外科医や放射線科医が男性医師が担当する場合がありますのでご了承ください。



   

 マンモグラフィーについて

マンモグラフィーは触知不能な乳がんを検出するための最も感度 の高い方法です。
マンモグラフィに関してはこちらをごらんください。


 マンモトーム生検について

吸引式バイオプシーガン(マンモトーム)を使用します。エコーまたはマンモグラフィーを使い、特殊な機械と針を使って局所麻酔下で組織を採取します。皮膚を切開して行なう外科的生検に比べ小さな傷跡ですみ、短時間で検査ができます。
生検に関してはこちらをごらんください。


 乳腺超音波検査について

超音波とは、「人間の耳には聞こえないくらい 高い音」
機械の先端(プローブ)から 超音波を放出し、体内での 超音波の進み具合(反射・屈曲・減衰・etc)を画像化します。
腺超音波検査に関してはこちらをごらんください。

 マンモグラフィーの不安を解消しましょう!

放射線科の技師がマンモグラフィーの不安を少しでも解消してほしく、作ったページです。これからマンモグラフィーをうけようとする方は是非、見てください。
マンモグラフィーの詳細に関してはこちらをごらんください。














  拡大画像はこちらです。

所在地三菱京都病院

〒615-8087
京都市西京区桂御所町1番地
TEL 075-381-7811